Rotten Brat

MMORPGはやめました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#176 HC連邦軍弾薬庫 攻略

あんまり覚えていませんが適当にメモです。
ネタバレ注意

■ フィールド効果



- - - - - - - - - - - - - - - -

■ 道中
基本的に連邦軍弾薬庫のモンスターがほのかに強くなったくらいでしたので、あまり問題は無さそうです。
引き寄せのスキルを持っているモンスターがいるので、いっぺんに大量に釣るのではなく少しづつ進むと安定して進めそうな印象でした。
あとは引き寄せで壁にハマってしまうのに注意したいところです。


■ シュミア

シュミア BP : 斬撃・刺突・氷 必要耐性 : 闇
Lv : 70
基本スキル
● ブラッディシール 即時発動 冷却5秒 : 自身に効果が付与される。時間内は自身が受けるダメージ-90%。また攻撃を受けた時に「バイティングマーク」状態の敵パーティーメンバーにダメージ+2000。持続時間6秒。同時に2体のモンスターを召喚し、火薬樽に点火へ向かわせる。
● 強化ブラックバイト 即時発動 冷却4秒 : 指定のターゲットに3回の闇属性ダメージ。ダメージは回数に応じて減少。かつ2秒毎にMP549ポイント減少を追加。持続時間12秒。
● デモニクスレイン 詠唱時間1秒 冷却5秒 : 魔法攻撃力が20827ポイントアップし、自分の周囲100m以内にいるターゲットに闇属性ダメージ。追加効果:攻撃力と魔力-50%。持続時間10秒。解消不可。
条件スキル
● バイティングマーク 詠唱時間1秒 冷却15秒 : 魔法攻撃力が41655ポイントアップし、ターゲットに闇属性ダメージ。追加効果:時間内は毎秒HP-800。持続時間20秒。解消不可。同時に3体のモンスターを召喚し、火薬樽に点火へ向かわせる。

闇耐性は必須。
点火された火薬は遅れて固定+10000の範囲ダメージを与えてきます。

一番厄介なのがブラッディシールの発動中に、バイティングマークを付与されたキャラクターのHPが猛烈に減っていくパターンです。
火薬の爆発は止めることができませんので、連続した2000ダメージと爆発が重なると、HPを確保してても倒れる可能性が大いにあります。
バイティングマークを付与された時・ブラッディシール発動・爆発前の各種にはアナウンスが発生するので、回復担当はブラッディシールを付与されたキャラクターにはすぐ意識を向けるようにすると良いでしょう。
攻撃速度の高い手数の多い攻撃役も、相手の状態とバイティングマークの状況を見て、手を止めたり調節することでパーティーに負担をかけないようにしたいところです。
安定させたいのであれば、回復役を増やすのが手っ取り早そうです。


■ スーパークスガー

スーパークスガー
Lv : 70
基本スキル
● レッドナノ1号 即時発動 冷却12秒 : 自分の周囲80m以内にいるターゲットを「レッドナノワーム」状態にし、5秒後にダメージ+15000。解消不可だが「レッドキュアライト」で解消可能。この効果を他の色のナノワーム効果と同時に受けることはない
● イエローナノ7号 即時発動 冷却15秒 : 自分の周囲80m以内にいるターゲットを「イエローナノワーム」状態にし、5秒後にダメージ+15000。解消不可だが「レッドキュアライト(記載ミス?)」で解消可能。この効果を他の色のナノワーム効果と同時に受けることはない
● グリーンナノ3号 即時発動 冷却18秒 :自分の周囲80m以内にいるターゲットを「グリーンナノワーム」状態にし、5秒後にダメージ+15000。解消不可だが「レッドキュアライト(記載ミス?)」で解消可能。この効果を他の色のナノワーム効果と同時に受けることはない
条件スキル
● ブルーブレイカーレイ 詠唱1秒 冷却10秒 : 物理攻撃力が13332ポイントアップし、扇形範囲30m以内にいるターゲットにダメージを与える。もしも「ブルーキュアライト」効果状態の場合は即死する

周囲にスキルに対応したエネマシンが4機出現します。
正直に言えば、スキルに反応して各色をすべて対応して移動し回るよりも、15000ダメージを余裕をもって耐えられるHPを確保して、棒立ちしながら攻撃したほうが楽です。
効果は重ならないので実質15000の固定ダメは連続することもありません。
15000ダメージを耐えられるのであれば、実質死ぬ原因はブルーブレイカーレイだけになります。
これもブルーの場所で効果を受けていなければ即死しないので、ほぼ倒れる要因はないボスです。
ただし戦闘時間が長引いてしまったりするようであれば、無理をせずに各色の機械で効果を解除したほうが良いでしょう。
ブルーの解除はアナウンスが出るので、それにあわせて遠距離火力職や幻術などが一時的に対応するだけで問題ありません。

討伐後、即同じ場所に「残酷のクスガー」がPOPするので距離を取るようにしましょう。


■ 残酷のクスガー

残酷のクスガー BP : 斬撃・打撃・闇 必要耐性 : 闇
Lv : 70
基本スキル
● 強化ヘヴィーブリード 即時発動 冷却4秒 : 物理攻撃力が13332ポイントアップし、指定のターゲットにダメージ。かつ攻撃速度672ポイントアップの効果を自身に追加。持続時間10秒。
● マッドタクティクス 詠唱時間1秒 冷却2秒 : 魔法攻撃力が20827ポイントアップし、指定の30m範囲内にいるターゲットに闇属性ダメージ。追加効果:時間内は詠唱速度-50%。持続時間10秒。解消不可。
● レイジストライク 詠唱時間2秒 冷却5秒 : 物理攻撃力が13332ポイントアップし、自分の周囲100m以内にいるターゲットに物理ダメージを与える。追加効果:50%の確率で「めまい」状態にする。持続時間3秒
条件スキル
● ネバーギブアプ 即時発動 冷却5秒 : 自分の周囲100m以内にいるターゲットを自分のそばに転送する。その5秒後にビアメントクラッシュを発動し、近くにいるターゲットに大ダメージを与える。
ビアメントクラッシュ発動後、自分との距離に応じて周囲のターゲットにダメージを与える:
周囲10m以内にいるターゲットにダメージ+30000
周囲11~20m以内にいるターゲットにダメージ+10000
周囲21~40m以内にいるターゲットにダメージ+4000

地味に強力な範囲スタン攻撃、周囲には3000固定ダメージを与え続ける地雷の存在、ネバーギブアプ→ビアメントクラッシュでの即死範囲攻撃と見るからに強力なスキルが揃っています。
確実に倒れる要因はネバーギブアプの吸い寄せからの逃げ遅れになるので、吸い寄せを与えられたら即クスガーから離れることが一番重要です。
盾に向かってはクスガーがついてきますので、盾職は左右方向に距離をとるなど、注意を払う必要があります。
同時に避ける方向も、神官のセイクリや祈祷のシャワーなどの範囲回復から逸脱しないように、あまりバラけずに移動することが大事です。
幸い20m以上離れれば余裕が出るので、移動速度をあげたりしなくてもすぐに即死は回避できるはずです。
浮いている地雷に関しては、数個が1人のプレイヤーに纏わることがないように、範囲攻撃のある火力職は少しだけ意識すると良いでしょう。



■ オロフィ

オロフィ BP : 斬撃・刺突・光
Lv : 70
基本スキル
● レイジングブレス 即時発動 冷却3秒 : 自身に即時に効果が付与される。攻撃力と魔力+20%。持続時間60秒。この効果は累積可能。
● ウィークリベレイション 詠唱時間1秒 冷却3秒 : 自身に即時に効果が付与される。時間内に「ブリストリングブロー」を受けるとHP+20000追加回復。ただし「ホーリーノヴァ」を受けるとHP+20000追加回復はしなくなる。持続時間10秒
● ハイエネブラスト 詠唱時間3秒 冷却10秒 : 自分の周囲100m以内にいるターゲットにダメージ+3000。ただしターゲットが「アイアンタイト」状態ではなかった場合、追加ダメージ+99999
条件スキル
● ガンファイア 即時発動 冷却3秒 : 指定の30m範囲内のターゲットにダメージ+1000。追加効果:時間内は最大HP-80%。持続時間10秒。この効果は「クリアリファイ」で解消可能

オロフィは特殊なボスで、クスガー討伐後にシュミアの位置に登場します。
同時に、青・黄・赤の3種類のアシストマシンが出現するので、各色に話しかけてマシンに変身することで戦います。
このマシンの効果を受けていない場合は、オロフィの周囲ではスキルを使用することができず、さらにハイエネブラストがありますので即死してしまい、実質まともに戦闘することはできません。


すべてのキャラクターは使えるスキルを失い、変身したマシンに対応した専用スキルのみが使えるようになります。(数字は使用できるキー)
青(回復役)
1 キュアリング …… ターゲットのHP+5000
2 リペア …… 周囲に範囲リジェネHP+1000
3 クリアリファイ …… 指定の範囲内の仲間の「ガンファイア」状態を解除
4 クールレイ …… ターゲットのレイジングブレス状態を解除
黄(盾役)
1 アイアンタイト …… 周囲の味方にダメージ-50%効果を付与+ハイエネブラストの即死効果を消す
2 ダントレスチャージ …… ターゲットの攻撃対象を自分に変更
3 ブリストリングブロー …… ターゲットへダメージ+3000 ウィークリベレーション状態の相手にはHP+20000回復効果
赤(火力役)
1 パワーダウン …… ターゲットの攻撃力魔力-5% 累積可能 持続6秒
2 ホーリーノヴァ …… 魔法攻撃力が49986ptアップし、聖属性ダメージ ウィークリベレイション状態でない相手に使用した場合は自身にダメージ+10000
3 マシンクラッシャー …… 即時にターゲットへダメージ+5000 同時に自分にダメージ+1~2000

回復役(青色)はキュアリングを温存しつつリペアを使って回復させていき、パーティーメンバーのHPをよく見てキュアリングを使用していきます。

ガンファイアはHP-80%という状態異常が付与されるので、これをきちんとクリアリファイで解除する必要があります。
更にオロフィの攻撃力・魔力が莫大に上昇していくレイジングブレス状態を解除しなくてはいけませんので、累積のタイミングを見計らってクールレイで解除していきます。
冷静な状況判断が必要な担当色になります。

盾役(黄色)はハイエナブラストの詠唱をみて、アイアンタイトを使用して即死耐性をつけることがもっとも重要です。
CTの関係上維持しっぱなしという訳にはいきません。
意外とタゲの維持が厳しいので、擬似タウントをうまく使って攻撃も加えていきたいところです。

火力役(赤色)は敵の攻撃をダウンさせるデバフは1人では維持出来ないので、タイミングをあわせて使っていきましょう。
物理職はマシンクラッシャーを維持しつつ、オロフィにウィークリベレイションの効果がついたのを確認してホーリーノヴァを使用しますが、ウィークリベレイション状態ではない場合HP-10000というデメリットが発動しますので、注意したいところです。
解除の担当者は決めておくのがいいかもしれませんが、魔法職がホーリーノヴァを火力として使用していく場合は、物理職は魔法職に任せるのが良いでしょう。
火力として使用していく場合、HPが減少状態(ガンファイア)の時にホーリーノヴァを使ってしまったり、連打してしまうようなことがないように気をつけたいところです。

尚、必然的に戦闘時間が長くなるために消費MPが厳しいです。
ロボ状態をBuffアイコンから右クリックして解除すると、オロフィ周囲のスキル使用不可効果のアイコンがつくまで一瞬の猶予があるので、実は一瞬だけスキルを使用できます。
これを利用してやる気のある幻術さんであれば、ハイエネブラストに注意をはらいつつ、コンフォを当ててもう一度ロボに変身(戦闘中でも何度でも変身できます)するというのもPTでは助かると思います。


その他オロフィ戦ではマシンになる以上固定ダメージがほとんどになりますので、魔術系でなければ武器が強いものである必要もありません。
DOTの入るような武器や、HPがあがるものなど、固定値で効果のあるトレジャーなど、装備の選択にも考察の余地がありそうです。

| FNO : 70HC | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。